外国人との出会いの場

MENU

外国人の友達や恋人を作るには?

友達の幅を日本だけに限定するのはもったいない、広く海外まで目を向けて、海の向こうの友達や恋人を作りたいという人もいると思う。そこで外国人の恋人を作れる場所についてもいろいろ調べたので簡単に紹介したい。

 

短期留学や旅行などもある程度お金があれば可能だと思うが、まとまった休みが取れない人はSNSやクラブ・バー・パーティーイベントがおすすめ。

 

首都圏にあるアイリッシュバーやクラブなどがある人は友達と連れ添って遊びに行けば、結構気さくな友達が見つかると思う。大体は社会人の男性が多く、年配も多い。20代前半で日本で生活している人はかなり少ない。以下は可能性のある場所一覧。

 

 

@ 六本木などの外国人の集まるクラブやディスコに行く

 

A アイリッシュパブ・スポーツバー(サッカー)などに行く

 

B インターナショナルパーティーに参加

 

C 国際交流イベントに参加する

 

D SNSや海外のネット恋活サイトを利用。

 

 

 

 

外国人の友達を作る方法へ

国内で外国人の友達が探せるSNS

男女ともに定額制の恋活サイト。国内外の友達作りの場所として幅広く利用できる。世界で最も登録者が多く、ギネスにも載っているほど。日本と違い国土の広いアメリカ・交通の便が悪いヨーロッパの一部ではこのようなSNSを使った出会いが、恋人探しの場所として上位に来る。

 

日本も大御所で紹介されており、デイリースポーツ・スポニチ・日経Woman・AERA・クーリエなどなど他とは一味違う集客を図っている。

 

お試し検索で調べると分かるが、多国籍の人がいるので、海外旅行に行く前に、現地の友達を探したり、日本にいる外国人と情報交換をしておいたりと使い勝手が良い。職人の婚活応援・50代の出会い応援などまじめに取り組む姿勢は口コミでもかなり好評価。

 

フェイスブックを利用した恋人探し

界最大の登録人数を誇るSNSが作った恋活サイト。フェイスブックの登録者は8億以上。もはや国家レベルの規模なので、出会いの数は無限大だと思う。

 

国際結婚などを見据えて作られたということもあり、知名度はマッチコムに劣っているが、外国人比率は高く、海外の友達作りの場所として伸びてくる予感がする。

 

 

フェイスブックなら信頼度も高いし、外国人にとってもなじみがある。まずはお試しで使ってみて、良かったら継続してみると良いだろう。

 

 

無料で楽しい社会人サークル